ホーム » おもしろニュース » AKB48の新曲「Teacher Teacher」が“スクールセクハラ正当化”と批判の声! 秋元康の女性蔑視思想が今回も… – 株式会社ロストニュース


-- 広告 -- -- 広告 --

AKB48の新曲「Teacher Teacher」が“スクールセクハラ正当化”と批判の声! 秋元康の女性蔑視思想が今回も… – 株式会社ロストニュース

読了までの目安時間:約 1分

株式会社ロストニュース

AKB48の新曲「Teacher Teacher」が“スクールセクハラ正当化”と批判の声! 秋元康の女性蔑視思想が今回も…
株式会社ロストニュース
今月7日放送『CDTV祝25周年SP』(TBS)で初披露されたAKB48のニューシングル「Teacher Teacher」。6月に開票イベントが行われる「AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙」の投票権が付いたシングルで、九割九分九厘、2018年で最も売れたCDシングルになる楽曲だが、この曲の歌詞が「スクールセクハラを正当化し ...

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿