ホーム » おもしろニュース » 0157による食中毒などを未然に防ぐ超迅速検出法の開発へ – 大阪府立大 – マイナビニュース


-- 広告 -- -- 広告 --

0157による食中毒などを未然に防ぐ超迅速検出法の開発へ – 大阪府立大 – マイナビニュース

読了までの目安時間:約 1分

0157による食中毒などを未然に防ぐ超迅速検出法の開発へ - 大阪府立大
マイナビニュース
大阪府立大学は、食中毒の原因となる複数種の細菌のナノスケールな表面化学構造をポリマー膜に転写した「混合細菌鋳型膜」の作製に成功し、わずか5分以内で食中毒菌を検出し、細菌の種類やO157、O26といった大腸菌の血清型の違いも識別できる原理を解明したと発表した。 同成果は、大阪府立大学LAC ...

and more »

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿