ホーム » おもしろニュース » 須藤凜々花は本当に“戦犯”だったのか? 『AKB総選挙』で求められるスタンドプレーの線引きとは – 岩手日報


-- 広告 -- -- 広告 --

須藤凜々花は本当に“戦犯”だったのか? 『AKB総選挙』で求められるスタンドプレーの線引きとは – 岩手日報

読了までの目安時間:約 1分

岩手日報

須藤凜々花は本当に“戦犯”だったのか? 『AKB総選挙』で求められるスタンドプレーの線引きとは
岩手日報
いよいよ明日16日に開票となる『第10回AKB48 世界選抜総選挙』。昨年は、指原莉乃の3連覇、渡辺麻友の卒業といった大ニュースがありながら、当時NMB48だった須藤凜々花の「結婚宣言」が全てをブチ壊したため、コアファンから“A級戦犯”扱いされている。しかし須藤は、 ...
千鳥ノブ、中井りか×須藤凜々花の対談見届ける「AKB48のオールナイトニッポン」お笑いナタリー
須藤凜々花、学園祭女王に名乗り? 暴走トークを約束「テレビじゃ言えないことも」ORICON NEWS

all 53 news articles »

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿