ホーム » おもしろニュース » 赤ちゃん命名ランキングで3連覇中の名が「心桜」…なんて読む?


-- 広告 -- -- 広告 --

赤ちゃん命名ランキングで3連覇中の名が「心桜」…なんて読む?

読了までの目安時間:約 4分

赤ちゃん命名ランキングで3連覇中の名が「心桜」…なんて読む?

1: 木ノ葉の蓮華は二度咲く ★ 2016/03/06(日) 21:17:04.99 ID:CAP_USER*.net
no title

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは3月2日、
「2015年~2016年の女の子の名前ランキングベスト30」を発表した。1位に選ばれたのは「心桜(こころなど)」で、3年連続で女の子の名前ランキング1位に輝いた。

 2015年~2016年の女の子の名前ランキングは、「赤ちゃん名づけ」で
2015年2月~2016年1月の1年間にアクセス数の多かった女の子の名前をランキング化したもの。

 1位は「心桜」で、名前の読みは「こころ、こはる、ここあ、ここな、さくら、しおん、みさき、みお」などさまざま。
3年連続の1位となり、安定した根強い人気が見られる結果となった。2位は「愛」。定番の「あい」のほか、
「おしむ、とわ、あおい、あいら」など変わった読みをさせることでも注目を集めたようだ。
3位には「心陽(こはるなど)」がランクイン。前年のランク外から急浮上となった。


-- 広告 -- -- 広告 --

 4位~10位には、4位「陽菜(はるななど)」、6位「桜愛(さくらなど)」、8位「陽詩(ひなたなど)」、漢字二文字の名前が多くランクイン。
前年度は漢字一文字の名前が目立っていたが、2015年~2016年にかけては漢字二文字にトレンドが動いている傾向が見られた。

 1位「心桜」は、2015年の女の子の名前年間トレンドランキングで2位に、2位「愛」は1位にランクインしており、
2015年における人気の高さがうかがえる。今回のランキングや年間トレンドからも、「心」「愛」「陽」の漢字が好まれている傾向が見られた。

 赤ちゃん名付けでは、このほか「2015年ベスト・オブ・キラキラネーム」「2015年赤ちゃん名づけ男女年間トレンド」
「2016年春にまつわる名前ランキング」などさまざまな名付けに関するランキングを公表している。

◆2015年~2016年 女の子の名前ランキング
1位「心桜」(こころ、など)
2位「愛」(あい、など)
3位「心陽」(こはる、など)
4位「陽菜」(はるな、など)
5位「葵」(あおい、など)
6位「桜愛」(さくら、など)
7位「莉希」(りのん、など)
8位「陽詩」(ひなた、など)
9位「唯愛」(ゆいな、など)
10位「凛」(りん、など)

http://response.jp/article/2016/03/06/271070.html

続きを読む

 記事引用元
赤ちゃん命名ランキングで3連覇中の名が「心桜」…なんて読む?

 30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

茨城のコンビニで”めちゃくちゃエ□いボイン女(Fカップ)”がバイトしてる。

【画像】北野のぞみとかいう超絶美少女AV女優wwwwwwwwwwwwwww

【画像あり】ズッキが痩せてただのブスになった件wwwwwwwwwww

【伝授】スマホでお小遣い稼ぎの裏ワザ!

恋愛占い専門のWishで、男女の悩みも解決!



自由な人生を手に入れる教科書

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿