ホーム » おもしろニュース » 東京五輪の運営費、1兆8000億円 当初見込みの6倍について


-- 広告 -- -- 広告 --

東京五輪の運営費、1兆8000億円 当初見込みの6倍について

読了までの目安時間:約 3分

東京五輪の運営費、1兆8000億円 当初見込みの6倍
1 名前:(`・ω・´)神です ★:2015/12/18(金) 19:23:24.34 ID:CAP_USER*.net

15年後のオリンピック・パラリンピックに向けて組織委員会が準備や運営に必要な費用を試算したところ、およそ1兆8000億円と当初の見込みの6倍に上り、組織委員会の財源だけでは大幅に不足することが分かりました。

不足分は東京都や国が補填(ほてん)することになっていて、今後、公的な財政負担がどこまで膨らむのかが焦点になります。


-- 広告 -- -- 広告 --

組織委員会が5年後の大会の準備や運営を行うのに必要な費用は立候補段階では3000億円程度と見込まれていましたが、関係者によりますと組織委員会が先月新たに試算したところ、当初の見込みの6倍にあたるおよそ1兆8000億円に上ることが分かりました。

内訳は、仮設の競技会場の整備費などが3000億円、会場に利用する施設の賃借料などが2700億円、警備会社への委託費などセキュリティー関連の費用が2000億円、首都高速道路に専用レーンを設けるための営業補償費など選手や大会関係者の輸送に関する経費が1800億円などとなっています。

費用の大幅な増加は、首都高の営業補償など当初、想定していなかった経費が加わったことや、資材や人件費の高騰なども要因だということですが、立候補段階での見通しの甘さが浮き彫りになった形です。

一方、組織委員会がチケット収入やスポンサー企業などから集められる資金は4500億円程度と見込まれ、このままでは1兆円以上が不足します。

組織委員会は経費の削減とともに東京都や国の事業として実施できるものがないか検討を進めることにしていて、最終的に不足分を補填することになる都や国の財政負担が、今後どこまで膨らむのかが焦点になります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151218/k10010345771000.html

続きを読む

 記事引用元
東京五輪の運営費、1兆8000億円 当初見込みの6倍

 女のおまんまんの洗い方の説明漫画が激エ口wwwwwwww

30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

水中カメラの魅力・・・・・水の中では頻繁にポロリしちゃってるらしい

国会中継で放送事故www不謹慎!!こんなことしてたら日本終わりだわwww【画像あり】

【知らなきゃ損!?】ニートの俺を支える正攻法でスマートな裏ワザの全貌がココに!ww


無料メルマガに参加する

詳しくはこちら

東京五輪の運営費、1兆8000億円 当初見込みの6倍

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿