ホーム » おもしろニュース » 日経平均反落、米政権や森友問題の警戒続く – 東洋経済オンライン


-- 広告 -- -- 広告 --

日経平均反落、米政権や森友問題の警戒続く – 東洋経済オンライン

読了までの目安時間:約 1分

東洋経済オンライン

日経平均反落、米政権や森友問題の警戒続く
東洋経済オンライン
後場寄りで日経平均の下げ幅が一時的に縮小する場面があったが、すぐに売り直しの動きとなった。 大引けにかけて積極的な売買が手控えられる中、ファーストリテイリング<9983.T>が2%超下げ、日経平均を約41円押し下げる要因となった。日経平均の下落率は0.87%だった。 岡三証券・日本株式戦略グループ長 ...
日経平均は5日ぶり反落、米国務長官更迭・財務省文書問題の警戒続くダイヤモンド・オンライン

all 1 news articles »

 

この記事に関連する記事一覧


無料メルマガに参加する

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿