ホーム » おもしろニュース » 心理テストやろうぜ!「ある地方に毎年山の神様に生贄を捧げる村がありました」


-- 広告 -- -- 広告 --

心理テストやろうぜ!「ある地方に毎年山の神様に生贄を捧げる村がありました」

読了までの目安時間:約 2分
567
昔々のお話です。
日本のある地方に毎年山の神様に生贄を捧げるしきたりの村がありました。

ある年の事です。
村人Aがくじびきでいけにえに選ばれてしまいました。
村人Aには病気の母親がいましたので、自分が生贄に選ばれた事を大変悲しみました。

しかし、それでも村人Aは、どうしようもないことだと諦めてもいました。
その事を知った親友のBが、自分が身代わりになる事を決心しました。
村人Aはとても感謝して、村人Bに身代わりを頼みました。

ところが、そこで村人Cが登場し
こんな古いしきたりは拒否するべきだ、と提案しました。
村人Cの提案を受け入れたAとBは、とうとう3人でどこかに隠れてしまいました。

そして、山の神様は、生贄が捧げられなかった事に大変怒り、とうとう村を滅ぼしてしまいました。

さて、この話の中で一番悪いのは誰だと思いますか?


続きを読む

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿