ホーム » おもしろニュース » 平成生まれにゃわかるまい。懐かしの「ツッパリ用語」一覧wwwwwwwww


-- 広告 -- -- 広告 --

平成生まれにゃわかるまい。懐かしの「ツッパリ用語」一覧wwwwwwwww

読了までの目安時間:約 4分

平成生まれにゃわかるまい。懐かしの「ツッパリ用語」一覧wwwwwwwww
10

1: トペ コンヒーロ(東日本)@\(^o^)/ 2015/12/29(火) 18:01:21.96 ID:frjAS2sq0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典

-- 広告 -- -- 広告 --
■アイパー
アイロンこてを使ってかけるパーマ。ストレートの髪をオールバック風にするもの。今でも一部のおばちゃんが使っている?
■院卒
少年院卒。
■裏ボタン
学ランのボタンを留める裏側のボタン。これに気を配るのがオシャレとされた。マージャンパイを模したもの、家紋、ひとつひとつに漢字が彫ってあり、
4つ合わせて「愛羅武勇」……などといったものがあった。
■うんこ座り
ヤンキーの基本姿勢。これを長く続けて足を痺れさせるようでは、シャバぞうと呼ばれてしまうのだった。
■鬼ぞり
気合いの入った剃り込み。なかには一周する勢いで入れてしまって後悔するヤンキーも。
■お礼参り
卒業式の後で行われる仕返しのこと。主に生活指導の先生が標的とされた。体育館のガラスをすべて割るなどの犯罪行為もあった。
■「顔はやばいよ、ボディやんな、ボディ」
顔を殴ると暴行したのがバレるのでお腹を狙おう。『3年B組金八先生』で三原じゅん子扮する女子生徒が発した名言中の名言。
■ガンをつける(飛ばす)
相手をにらめつけること。これがケンカの合図にもなる。西日本では「メンチを切る」と言うことも。
■~公
先公やポリ公など、主に自分の行動を規制しようとする大人を呼ぶ際につけられる。元は敬称だった。
■根性焼き
タバコの火を皮膚に押しあて消す行為。元は自身の根性を誇示する行為だったが、のちに卑劣なリンチでも使われた。
■シャコタン
車高短。車高を低く改造した車で、カッコいいとされた。『シャコタン★ブギ』という漫画もあった。
■シャバい
ケンカが強くないのにイキがる様子。また、そのような人物は「シャバぞう」と呼ばれた。
■タイマン
1対1のサシで勝負すること。
■短ラン
丈が極端に短い学ラン。ベスト並みの短さになることも。80年代中頃になると、ヤンキーが着る制服の定番となった。

http://www.excite.co.jp/News/column_g/20151229/Taishu_17839.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1451379681/

続きを読む

 記事引用元
平成生まれにゃわかるまい。懐かしの「ツッパリ用語」一覧wwwwwwwww

 茨城のコンビニで”めちゃくちゃエ□いボイン女(Fカップ)”がバイトしてる。

iPhoneがなければ死んでいた。至近距離からショットガンで撃たれた男性生存

【灼熱甲子園】氷で『◯◯◯◯』冷やすチアのJKが、地上波で映り込む放送事故→※撮られてるのに気付いて恥ずかしそうにする素振りがぐうカワwwwwww

恋愛占いWish 電話占いならWishで解決!



ネットビジネスでゆとりの暮らし

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿