ホーム » おもしろニュース » 大塚千弘&山下リオ、地元・徳島で“初姉妹2ショット”披露!「似てる」「貴重」【画像】


-- 広告 -- -- 広告 --

大塚千弘&山下リオ、地元・徳島で“初姉妹2ショット”披露!「似てる」「貴重」【画像】

読了までの目安時間:約 4分

女優・大塚千弘(32)と妹で女優の山下リオ(25)が、故郷・徳島市で開催された「徳島国際映画祭」(徳島市あわぎんホール)にそろって出席し、徳島県のイメージキャラクター・すだちくんが3月17日付のツイッターで、“姉妹ツーショット写真”を披露している。

ネット上では「姉妹と知ったときはビックリ」、「似てるよな」、「貴重!」などと、驚きや絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※あまり知られていない(?)美人姉妹。
フォトテクニックデジタル 2010年 06月号 [雑誌]

徳島県のイメージキャラクター・すだちくんの2018年3月17日付のツイッターが、「今日の映画祭は大盛り上がり!徳島の誇る女優二人に囲まれたですだち」、「これで元気いっぱい、明日も頑張るじょ!」のコメントとともに、大塚千弘山下リオの“姉妹2ショット写真”を公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 大塚千弘&山下リオ・ツーショット
(※左が姉・大塚千弘、右が妹・山下リオ)

徳島のキャラクター・すだちくんを中央に、その顔に手を添える大塚(左)と、自身の主演作のパネルを披露する山下(右)の“徳島出身美人姉妹2ショット”(ちなみに大塚が長女、山下は三女で、次女は一般の方のようです)。

公の場では初の姉妹ツーショットのようなので、少し緊張気味にもみえる一枚。ツイッターでは「姉妹と知ったときはビックリ」、「似てるよな」、「貴重!」などと、驚きや絶賛の声が出ていた。

そんな姉・大塚千弘といえば、2000年に開催された「第5回東宝「シンデレラ」オーディション」で審査員特別賞を受賞したことをきっかけに芸能界入りし(同年のグランプリは長澤まさみ)、女優として映画やドラマ、舞台で活躍を続けてきたほか、2015年10月にはドラマでの共演をきっかけに俳優・鈴木浩介(43)と結婚したことで知られる。

また7歳年下の妹・山下リオは2007年に「三井のリハウス」の“12代目リハウスガール”に選ばれ、その後はモデルや女優として活動を行ってきたほか、トーク番組「A-Studio」(TBS系、2014年4月~2015年3月)でアシスタントを務めるなど、多方面で経験を積み重ねてきた。

最近では連続テレビ小説「あまちゃん」(NHK、2013年上半期)で徳島出身のアイドル・宮下アユミ役を演じ話題になったほか、2018年も映画「伊藤くん A to E」(2018年1月12日公開)に出演し、今後も映画「寝ても覚めても」(2018年晩夏公開予定)への公開を控えるなど、女優業での活躍が目立っている。

そんな姉・大塚は昨年に公開された短編映画「ジョニーの休日」(2017年3月11日公開)が、妹・山下は主演映画「あの空の向こうに」(同映画祭で初上映)がそれぞれ今回の徳島国際映画祭で上映されることになり、姉妹での仕事が重なった結果、めでたく公の場での“姉妹ツーショット”が実現したようだ。

徳島出身の姉妹だけに、地元へ凱旋しての仕事が共演が叶ったことは、お互いの励みになっているに違いない。今後は作品の中での共演が見られる日がくることに期待したいと思う。

★関連記事 ★山下リオの最新ニュースを探すなら

 

この記事に関連する記事一覧


無料メルマガに参加する

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿