ホーム » おもしろニュース » 史上2番目の死闘 アンダーソン、ウィンブルドン決勝へ – 朝日新聞


-- 広告 -- -- 広告 --

史上2番目の死闘 アンダーソン、ウィンブルドン決勝へ – 朝日新聞

読了までの目安時間:約 1分

朝日新聞

史上2番目の死闘 アンダーソン、ウィンブルドン決勝へ
朝日新聞
テニスのウィンブルドン選手権第11日は13日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準決勝で第8シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)が第9シードのジョン・イスナー(米)を7―6、6―7、6―7、6―4、26―24で破り、初の決勝進出を決めた。
テニス=ウィンブルドン準決勝で最長試合、アンダーソンが勝利ロイター
死闘6時間36分 アンダーソン決勝へ毎日新聞
【速報】ナダルがジョコに第3セットも奪われたところで試合は順延に[ウィンブルドン]THE TENNIS DAILY
サンケイスポーツ -日本経済新聞 -AFPBB News
all 51 news articles »

 

この記事に関連する記事一覧


無料メルマガに参加する

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿