ホーム » おもしろニュース » 北朝鮮、ミサイル発射台は運用可能に近い状態?SLBMの開発も着々と進行か – ハフィントンポスト


-- 広告 -- -- 広告 --

北朝鮮、ミサイル発射台は運用可能に近い状態?SLBMの開発も着々と進行か – ハフィントンポスト

読了までの目安時間:約 1分

ハフィントンポスト

北朝鮮、ミサイル発射台は運用可能に近い状態?SLBMの開発も着々と進行か
ハフィントンポスト
その上で「ただ、北朝鮮の場合、そうした運用は基本的にはできない。仮にアメリカと同等の原子力潜水艦を作りSLBMを搭載したとしても、変な動きをすれば陸海空からの監視があるので撃沈される。それを排除するだけの戦力は北朝鮮にはない。中国は1982年に潜水艦で利用する弾道ミサイルの開発に成功したが、原 ...
北朝鮮の新型SLBM 試作機数基、開発完了か東京新聞
米はSLBM完成断固阻止 北朝鮮“レッドライン”越えのXデー日刊ゲンダイ

all 4 news articles »

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿