ホーム » おもしろニュース » ガチャ炎上中の「グランブルーファンタジー」が謝罪 ユーザーからは「謝罪になってない」「80万円使った」などの声も


-- 広告 -- -- 広告 --

ガチャ炎上中の「グランブルーファンタジー」が謝罪 ユーザーからは「謝罪になってない」「80万円使った」などの声も

読了までの目安時間:約 3分

ガチャ炎上中の「グランブルーファンタジー」が謝罪 ユーザーからは「謝罪になってない」「80万円使った」などの声も
1 名前:あずささん ★:2016/01/08(金) 23:05:04.52 ID:CAP_USER*.net

ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」が炎上していた件で、運営は1月8日、ゲーム内で「お客様には混乱を招きご不快な思いをさせてしまいましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。ただ、謝罪に伴う補填などは発表されておらず、ユーザーからは「謝罪になってない」「そこじゃない」などの声もあがっています。


-- 広告 -- -- 広告 --

炎上の原因は、年末年始のガチャイベントで提供されていた「アンチラ」というキャラクター。このキャラクターの出現率が非常に低く、アンチラ狙いのユーザーが次々と爆死(大金をつぎ込んでも引けないこと)したのがそもそものきっかけでした。

また、他のキャラクターに比べて出現率が低く設定されている(ユーザーのガチャ報告などからの推測)にもかかわらず、その旨を事前に表記していなかったことも問題に。「アンチラが他のキャラクターと同じ確率で出ると誤解させる」として、ユーザーからは「有利誤認にあたるのではないか」との声があがっていました。

加えて、同時期に実装された新キャラクター「ベアトリクス」の性能表記が実際の性能と異なっていたり、また「アンチラ」と他のガチャキャラクター両方をそろえることで、ゲームを有利に進められる「クロスフェイトエピソード」と呼ばれるイベントが発生することなども問題に。前者は優良誤認、後者はいわゆるコンプガチャ規制に抵触するのでは――といった指摘も寄せられ、一部ユーザーの間では、消費者庁に通報したり、返金を求めたりといった動きも起こっていました。署名サイトChange.orgでは、運営会社に立入検査を求める署名も立ち上がっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00000114-it_nlab-sci

続きを読む

 記事引用元
ガチャ炎上中の「グランブルーファンタジー」が謝罪 ユーザーからは「謝罪になってない」「80万円使った」などの声も

 30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

水中カメラの魅力・・・・・水の中では頻繁にポロリしちゃってるらしい

【ニート救済】月に5万稼ぐ方法伝授ww


無料メルマガに参加する

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿