ホーム » おもしろニュース » 【リング】中田秀夫監督、実は「ホラー好きじゃない」と告白【仄暗い水の底から】


-- 広告 -- -- 広告 --

【リング】中田秀夫監督、実は「ホラー好きじゃない」と告白【仄暗い水の底から】

読了までの目安時間:約 2分
1
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1840828.html
2017年6月18日12時59分

「リング」シリーズ、「仄暗い水の底から」などで知られるホラー映画界を代表する監督の1人、中田秀夫監督から「僕はホラーは好きじゃないんです。ホラーは生業(なりわい)です」という意外な告白を聞いた。

(略)

 中田監督は、「エルム街の悪夢」「スクリーム」シリーズを手掛け、15年に死去したウェス・クレイブン監督と雑誌で対談した時、
「ホラー映画を2本以上作ってヘタに当たったら、ずっとホラーを作ることなる。気をつけろ」と、言われたことを明かした。

(略)

 恐怖と笑いは表裏一体、紙一重でもある。
ホラーの中田監督が作るロマンチックコメディーが楽しみ、という話になったら、中田監督は、やっぱりそうきたかという顔をして
「僕が何を作っても、ホラーの要素がある、夫婦関係もホラーですよね、とか言われちゃう。ホラーは好きじゃないんですって」と言い、取材陣を笑わせた。新作が一層楽しみになった。



続きを読む

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿