ホーム » おもしろニュース » 「恵方巻き」、すっかり定着 市場規模は推計540億円に…食べない派は肩身が狭い?


-- 広告 -- -- 広告 --

「恵方巻き」、すっかり定着 市場規模は推計540億円に…食べない派は肩身が狭い?

読了までの目安時間:約 3分

「恵方巻き」、すっかり定着 市場規模は推計540億円に…食べない派は肩身が狭い?
1 名前:いちごパンツちゃん ★:2016/02/03(水) 16:40:18.23 ID:CAP_USER*.net

お正月やクリスマスといった、季節の移ろいを感じる行事があります。最近日本で流行して定着してきているのが、「2月3日の恵方巻き」ではないでしょうか。総務省統計局の「家計調査」のデータにも、この流行が表れているようですよ。


-- 広告 -- -- 広告 --

■2月3日の「すし」支出が突出して多い
平成26年2月3日の一日あたりのおすしへの支出金額(「すし(弁当)」として集計)は、年間を通した平均金額の33円の10倍以上にもなる419円となったようです。これは突出して高い金額で、お正月の1月1日や2日でも100円に届かない程度のに、2月3日だけ400円を超えているのです。コンビニやスーパー、百貨店などで、恵方巻きの販売に力を入れているのを見かけると、ブームに乗って買ってしまいますよね。

1年の中の特定の日に特に購入が多くなる商品は、恵方巻きだけでなく、土用の丑(うし)の日のうなぎや、クリスマスのチキンなどもあります。こういった商品の流行には、昔からの慣習もありますが、それに商機を見出した売り手側の都合も含まれています。バレンタインにチョコを贈るというのは典型例で、消費の落ち込む時期に製菓業界が地道にキャンペーンを繰り返した結果だそうです。

「だからこれは間違ったものだ、人為的だ」というのではなく、新しい日本の風習として楽しむのも良いのではないでしょうか。
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/31060

続きを読む

 記事引用元
「恵方巻き」、すっかり定着 市場規模は推計540億円に…食べない派は肩身が狭い?

 30代までに9割の女性が自慰行為を経験…そして毎日する人の割合は・・・

【衝撃注意】戸田恵梨香の絶対タブーな黒歴史とは?

iPhoneがなければ死んでいた。至近距離からショットガンで撃たれた男性生存

【灼熱甲子園】氷で『◯◯◯◯』冷やすチアのJKが、地上波で映り込む放送事故→※撮られてるのに気付いて恥ずかしそうにする素振りがぐうカワwwwwww

【伝授】スマホでお小遣い稼ぎの裏ワザ!


自宅ビジネスでゆとりの暮らし

 

この記事に関連する記事一覧

— 広告 —


— 広告 —

おもしろニュース
おもしろニュースをご覧いただき ありがとうございます。

おもしろいニュースを投稿しますので
楽しんでくださいね。
— 広告 —


— 広告 —
最近の投稿